FC2ブログ

記事一覧

シュークリームも秋の味です

夏が終わり、秋の味覚を楽しむ季節になりました。本日患者さんから頂いたお菓子は、色から季節を感じるちょっと変わったシュークリームでした。こちらがその「キューブシュー」です。まずはその形に驚きましたが、この優しく「和」を感じる美しい色にこころ踊ります。洗朱 黄水仙 乳白 チョコ 各それぞれ名前も素敵なキューブシューが並んでいます。中身のクリームは白餡で甘みを付けているので、上品なお味でカロリーも控えめ...

続きを読む

リンパ浮腫治療を受けるにあたって

リンパ浮腫の治療を始めるに当たって、当院では患者さまに診療情報提供書をご用意いただいています。この診療情報提供書には、患者さまの既往歴やこれまでどんな癌治療を受けられてこられたのかを主治医に記入してもらうもので、リンパ浮腫治療を開始するにあたって大事な情報が記入されています。患者さまの話ですと、書類の発行に料金もかかる病院もあるそうです。また手元に受け取るまで数週間も時間がかかってしまう病院もある...

続きを読む

鍼灸らせん堂に行ってきました

スタッフの奥出です。先日、専門学校でお世話になった齋藤隆裕先生の治療院に見学と治療を受けに行ってまいりました。齋藤先生は天津中医学院に留学、帰国後は東京衛生学園中医学研究所に所属し、学内外で中医学を分かりやすく講義してくださいます。昨年夏に千葉県市川市に「鍼灸らせん堂」を開業。臨床、研究、講義と忙しい毎日を送られている先生です。JR本八幡駅から歩いて3分、通りに面したビルの1階に治療院はあります。...

続きを読む

花粉症予防と鍼灸治療

今年の夏は猛暑が続きました。テレビなどの天気予報では連日の35度超えの気温に熱中症の注意を呼びかけるとともに、この気候の影響が来年の花粉の量に関わると、花粉症の方には何とも恐ろしい情報が聞こえてきました。花粉は夏の温度が高いほど、次の春の飛散量が増加します。その為「地球が温暖化する事によって花粉の飛散量がより増加するだろう」と予測されているそうです。私自身は花粉症ではないのですが、この飛散量の急増...

続きを読む

 患者着1~きよら鍼灸院の試作品

スタッフの津田です。 先日のタオルワーク講習会に参加してくれた、きよら鍼灸院の高野先生が来院しました。今回はご自分の治療院で使用する患者着の試作を持って、来て下さいました。タオルワーク講習会のときに、患者さまに触れるタオルの触れ心地や患者着の着心地の良さは、我々治療院側のおもてなしのひとつではないかと高野先生と話で盛り上がっていました。その思いから高野先生は縫い子さんにオーダーメイドしてご自分の納...

続きを読む

パニック発作の鍼灸治療

こんにちは。スタッフの奥出です。ようやく朝晩が涼しくなり、過ごしやすくなってきました。先日、ヨーロッパから帰国された患者さまからメール・プラール・サブレをいただきました。フランス、ノルマンディー地方にある世界遺産、モン・サン・ミッシェルのお土産として有名です。この患者さまは約2ヶ月前に初来院されました。常に感じる首のはり、腰の痛み、そして呼吸の苦しさを訴えておられました。日常生活に支障をきたすほど...

続きを読む

ソフトカツゲン~北海道研修旅行番外編LAST

スタッフの津田です。今日は北海道研修中に見つけた、珍しい飲み物を紹介します。前回の院長ブログにアップされた「ガラナ」に続き、こちら東京では見かけたことのない飲み物の「ソフトカツゲン」。都内のコンビニで乳酸菌飲料を探すと、ピ○クルが並んでいますが北海道のコンビニでは、そのピ○クルをおさえ、ソフトカツゲンが堂々と並んでいました。見かけたことのない青のパッケージに、インパクトのあるネーミングが気になってさ...

続きを読む

北の屋台~北海道番外編

こんにちは、スタッフの奥出です。ここ数日、北海道研修の様子をリアルに伝えてまいりましたが、北海道滞在中から頑張って記事を書いていた柳本院長に代わり、今回は私が番外編を執筆いたします。東方鍼灸院での3日間の研修を終え、帯広最後の夜、「ちょっと飲みにいこうか」ということで津田先生と北の屋台に行ってまいりました。(柳本先生は別件のお仕事があったため、残念ながらご一緒できませんでした)仕事を終えた会社員の...

続きを読む

東洋医学的夏バテ対策

こんにちは。スタッフの奥出です。全国的に35度を超える猛暑日が続き、ここ目白でも日差しが強く暑い日が続いております。そんな中、「なんとなくだるい」「食欲が出ない」「肩こりがひどい」「むくみやすい」という、いわゆる「夏バテ」の症状に悩む患者さんが増えております。そのような夏バテ気味の患者さんに多くみられるのが、お腹や足の冷え。暑い日についつい摂取してしまう冷たい飲み物や食べ物によってお腹が冷えている...

続きを読む

美容鍼灸講習会開催in日本医学柔整鍼灸専門学校

こんにちは。スタッフの山野井です。只今育休をいただいておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?先日、日本医学柔整鍼灸専門学校の鍼灸科の生徒さん有志でおこなっていらっしゃる課外活動の講師を務めさせていただきました。Body and Beauty Support、通称BB団だそうです^^ 美容鍼灸の実技に関しての講義を2日間にわたってしてまいりました。今までも講師の方を招いていろいろ勉強を重ねてこられたそうですが、より実践...

続きを読む

驚異の細さ~美容鍼灸用の鍼

美容鍼灸が注目され、肌に負担のかからない細い鍼に感心が高まっています。そんななか、驚異の太さ0.10mmの鍼がセイリン社より登場しました。これまで0.12mmが極細として販売されていたのですが、それより0.02mmも細くなり、より切皮痛軽減や敏感な場所への鍼治療が可能になります。わざわざセイリン社の営業の方が、こちらの新商品の案内に当院まで来てくれてサンプルを置いてって下さいました。さっそく試しに使ってみましたが、...

続きを読む

美容鍼灸の講習会準備

こんにちは。スタッフの津田です。暑い日が続きますが、皆様体調はいかがでしょうか?今日は山野井先生が目白鍼灸院に訪ねて来られました。山野井先生はただいま産休中ですが、鍼灸学校での「美容鍼灸講座」の講師のお仕事を近々勤めるそうです。私も何度か他サロンや学生さん達に、講習会やレッスンを受け持った事があります。少しでも役に立つアドヴァイスが出来ればと思い、山野井先生とお話ししてました。人前で説明をしたり、...

続きを読む

医療リンパドレナージ初級・中級講習会

スタッフの奥出です。近年、がん罹患率の増加とともに、リンパ浮腫に悩む患者さんの数も増えております。現在のところ、リンパ浮腫に対する治療としては、複合的理学療法医療リンパドレナージ(CPT)が有効であるとされています。しかし日本では、まだセラピストの数が充分であるとは言えず、医療リンパドレナージ治療を行っている施設も限られています。目白鍼灸院では、医療リンパドレナージも施術メニューに設けております。...

続きを読む

簡単美顔ケア講習会開催in練馬区

こんにちは、スタッフの津田です。今日は先日講師を務めました、美顔マッサージ講習会の様子を報告します。場所は東京・練馬区にある幼稚園で行われました。数か月前、こちらの幼稚園の父母の会の方から、当院に講習会依頼の問い合わせがありました。忙しいママさんたちに美しさを保つマッサージの指導をして欲しいとのことで当日アシスタントを務めてくれたスタッフの奥出先生とともに、分かりやすい資料の作成や講義の中身を充実...

続きを読む

患者さまからのいただきもの~金平糖

スタッフの奥出です。東京では梅雨入りして2週間、じめじめした日が続いております。先日、いつも来院くださっている患者さまから素敵なお菓子をいただきました。豊島屋の「あじさいだより」紫陽花のような淡い紫と緑の金平糖です。そのかわいらしい様子に、思わず皆で感嘆の声を上げました。豊島屋は、鳩サブレーで有名な鎌倉の老舗御菓子屋さん。私の実家は鎌倉の近くなのですが、この金平糖を見てしとしとと雨降る中、お寺の小...

続きを読む

ハワイ島のお土産

スタッフの奥出です。今日は、いつもいらしている患者様から素敵なお土産をいただいたので紹介いたします。ハワイ島のお土産として有名な「ビッグ・アイランド・キャンディーズ」。ヒロにある工場では、厳選された素材を用いてクッキーやチョコレートが製造されており、その作業の様子を見学することもできます。上手く写真がとれなかったので、お店のホームページの写真を使っています。私もハワイ島に行った際、ヒロの工場に併設...

続きを読む

甘夏みかん狩りに行ってきました

スタッフの奥出です。今週に入ってから初夏を思わせるような暖かい日が続いていますね。さて今年も届いております甘夏みかんですが、患者様や日頃お世話になっている方々にお配りしましたところ、「美味しかったです」と喜びの声を届けてくださったり、「ジャムにしました」と写真を送ってくださったり、作ったジャムを分けてくださった方もいたりと、みんなで甘夏みかんを楽しんでいる日々です。そんな中、私も甘夏みかん狩りに参...

続きを読む

活法フェスタ2010に行ってきました

スタッフの奥出です。5月に入り、ようやく温かい日が続くようになってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は先日、爽やかな風が吹き渡る目黒川の近くで開催された、活法フェスタ2010に参加してまいりました。活法は日本で古くから伝承されている古武術医方であり、私が今回参加したのは碓井流活法です。碓井流活法では「神(ここでは環境と解釈)」「身」「心」を一体ととらえ、「歪みのない心と体」を得ること...

続きを読む

目白のパン屋さん~かいじゅう屋~ 

スタッフの奥出です。いつもは玄米を主食にしている私ですが、ときにはパンが食べたくなることも、もちろんあります。そんなとき「知る人ぞ知る目白のパン屋」と院長に教えてもらったのが、「かいじゅう屋」。調べてみると、営業日および時間がかなり限られていて、すぐに売切れてしまう様子。ちょうど営業時間内だったので、さっそく出かけてみました。場所は川村学園の近くで、いつも池袋まで歩くときに通る道なのですが、今まで...

続きを読む

皮内鍼

スタッフの津田です。桜は散りかけですが、まだまだ寒い日もありますね。今日は皮内鍼(ひないしん)という鍼を紹介します。治療で使う鍼の種類はたくさんありますが、その中でも小さく鍼も短い皮内鍼は肌への刺激が少ないので、当院でもよく使います。皮膚組織に鍼をとめてその上をテープで固定し、数日間つける置き鍼としても使います。少ない刺激ですが、じわりじわりと鍼の効果が続くので慢性化した肩こりや腰痛の緩和によく効...

続きを読む

都心の桜 開花状況(2010年3月31日)

スタッフの奥出です。先日、岡山に出張している知人から桜の便りをいただきました。都内では、開花宣言から1週間が過ぎたものの真冬並みの寒さが続いているせいでようやく、あちらこちらで満開の知らせが届いたころですね。そういうわけで、休日を利用して桜を見に行ってまいりました。まずは、谷中霊園。台東区谷中にある都立霊園で、徳川慶喜や鳩山一郎、横山大観のお墓があります。また、中央園路には幸田露伴の小説「五重塔」...

続きを読む

耳ツボで花粉症治療

スタッフの奥出です。3月も中旬をすぎ、花粉症シーズン真っ只中ですね。毎年、症状に悩まされる方も多いのではないかと思います。当院にも花粉症の患者さまがたくさんいらっしゃいますが、鍼灸治療を続けているうちに、症状が楽になる方が多いです。当院の花粉症の治療では、はりやきゅうなどの一般的な鍼灸治療の他に耳ツボ治療も併用することが多いです。耳には全身を投影したさまざまなツボがありますが、花粉症の治療の際には...

続きを読む

目白さんぽ

スタッフの奥出です。雪の降った先日とは、うって変わり今日は暖かくなりました。そんな陽気にさそわれて、お昼休みに津田先生と目白を散策してまいりました。まず向かったのは、以前から気になっていたジュエリーショップ「eclectic」。ゴールドやシルバー、カラーストーンを使った繊細なハンドメイドジュエリーが並ぶ店内。作品を見ているだけで、しあわせな気持ちになります。店内にいらしたデザイナーさんは、とても気さくな方...

続きを読む

ホスピスのターミナルケアに関わって7年

スタッフの津田です。私は地元にあるホスピス(※)でターミナルケアに携わっています。癌の痛みは夜になると強く出るので夕方から病院に入り、リンパ浮腫のケアやマッサージを行い、少しでも楽に夜の眠りにつけるようお手伝いしています。気づけばこの活動も続けて7年目になり、患者さまからの「ありがとう」が嬉しくて続けてこれました。先日、ホスピスからこちらの(写真)ピンバッチをいただきました。ホスピスではドクターや...

続きを読む

院内のお香

スタッフの奥出です。今日は冷たい雨模様となりました。ここ目白では雪もちらついております。みなさまいかがお過ごしでしょうか。いつもはお灸の香り漂う院内ですが、今日はお香をたいております。先日患者様に頂いた「煎香茶」という緑茶の香りのインセンスです。ちょっぴり甘い香りが漂う中、暖かい日を待ち遠しく思うのでした。ちなみにお灸点火用のお線香は、普通のお香やお線香より、もっと太くて折れにくいものを使うんです...

続きを読む

感覚はどんどん敏感になる

スタッフの津田です。今日は当院に来られているある患者さまのお話です。Mさん(男性)は、当院に通い始めて一年になります。鍼灸治療を今まで受けたことがなかったので、最初の頃は鍼灸治療に緊張なさっていました。治療法は様々ですが、取穴(ツボを選ぶこと)にあたって患者さまの肌、皮膚感覚を確かめながら、鍼の向き、鍼を当てる場所を見つけていきます。(この方法は去年研修で訪れた吉川先生、柳本院長にご指導を頂いた、...

続きを読む

取材の取材 ~auサイト~

スタッフの奥出です。今日は目白でも久しぶりの雨が降り、乾いていた空気に少し潤いが戻りました。さて、いま院長は本日の診療を全て終えたあと、東京療術学院さんとauのライターさんの取材を受けております。年度末という忙しい時期をむかえるにあたり、肩こりや腰痛、眼精疲労、そして心の疲れについてそのメカニズムや対処法をお話しております。この取材の結果はauのポータルサイト「au one」に掲載されるそうです。どのよう...

続きを読む

患者様用お着替えについて~心を込めてご用意しています~

スタッフの津田です。目白鍼灸院では、皆さまに下の写真のような治療着に着替えていただいて治療を行っております。治療院によっては着替えはせずに洋服のまま治療するところもあるようです。また、患者さんが着替えを持参する治療院もあるようですが、当院では着心地と衛生面を考え、洗濯、アイロンがけを一着ずつ行っております。ひと手間かかりますが、心を込めて行っています。パリッとシワのない治療着を着て頂くと、治療する...

続きを読む

当院おすすめ:ソフト湯たんぽ

スタッフの奥出です。ブログには初登場です。どうぞよろしくお願いいたします。一年で最も寒いとされる大寒は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。目白鍼灸院では、冷えた手足やお腹、腰などを温めるのにこのソフトな湯たんぽを使用します。ドイツfashy社製の湯たんぽこの湯たんぽは軟質プラスティックでできており、形が柔軟に変わるため、お腹や腰の上においても違和感がありません。軟質プラスティックなのでゴムの...

続きを読む

正座補助用台座「なごみ台」入荷いたしました

スタッフの津田です。前回、院長がブログで紹介させていただいたなごみ鍼灸院より「なごみ温」が届きました。なごみ温とは電子レンジで手軽に温熱治療が出来るグッズです。なごみ鍼灸院紹介記事はこちら→北海道研修旅行1 北海道研修旅行2今回も、とても味のある生地を使った素敵ななごみ温です。梱包を開けた途端、院長とふたり、「かわいい~」と声があがりました。特にこれからの寒い季節、毎日使えますし、見た目のかわいら...

続きを読む

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
月~土10:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -