記事一覧

編み物の紹介が続きます★

入江です。
またもや、編み物です。
前回の記事はコチラです。

今回はかぎ針にて。
アメリカで友人に教えてもらった本。「More Tapestry Crochet」


more tapestry crochet1


2本の糸を同時に持って、交互に糸を持ち替えてデザインを編みます。
裏もきれいに仕上がり、2本の糸が重なっているのでとても丈夫な生地になります。

今回は、ブタさんのデザインで、小物入れを編んでみました。ブタに見えますか??


more tapestry crochet2


問題は、2本の糸を同時に持って、糸を替えながら編むので、しばらくするとクルクルクルっと絡まっていきます。
そこで2本の糸が絡まないようにする道具があります。 
指輪のように指につけ、2本の糸を2つの穴に通して使います。とても便利です。
 

stiff shoulder treatment1


ちなみに、英語で「棒針編み」は「Knit 」。「かぎ針編み」は、「Crochet 」 です。
編んだら肩こりに注意です。こりを感じる前にケアしてくださいね。肩こりは「stiff shoulder」です☆








banner_02.gif←ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


TAG: 東京都内 鍼灸院  編み物 首コリ 目の疲れ stiff shoulder acupunture





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
月~土10:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30