記事一覧

甘夏みかん園農作業 3月6日

3月6日の日曜日、快晴で暖かく絶好の農作業日和となりました。
伊豆の東海岸は河津桜と稲取の「雛のつるし飾り」で大賑わいですが、我々は農園で大騒ぎしながら労働の汗を流しました。


20110306甘夏農作業1


今回は東京や埼玉県、神奈川県からの遠方参加者が多く、楽しい作業ができました。


20110306甘夏農作業2


今回初参加、ラブラドール・レトリバーのイルカちゃん。
とても穏やかで大人しく、一瞬でみんなのアイドルになっちゃいました。


20110306甘夏農作業5


今日の農作業の内容:
午前中は前回に伐採したみかんの樹の片づけと草刈り
午後からは「草刈りチーム」と「収穫チーム」の2斑に分かれて作業を行いました。


20110306甘夏農作業6


まだ甘夏の実は小粒ですが、味はもう文句なしです。
これから暖かくなるにつれてどんどん大きく育ちます。


20110306甘夏農作業3


今日の収穫は、比較的大きな実だけを狙って採りました。
枝の先端の、樹の一番上の日当たりのよい場所に大きな実が成るので、収穫は大変です。
みんなで樹に上って猿の気分を味わいます。


20110306甘夏農作業4


畑のなかの日当たりのよい場所にラッキョウが生えています。
掘り返せばいくらでもラッキョウが採れます。
もうすこし整地できれば、空いたスペースにいろいろな作物が植えられそうです。


20110306甘夏農作業88


遠いところはるばるボランティアに参加していただいた皆様、お疲れさまでした。(ワタクシも東京都内からの参加ですが・・・)


たくさん甘夏を食べてビタミン補給をして免疫力をアップして下さい。
またのご参加お待ちしております!


次回の農作業はまだ未定ですが、決まり次第お伝えいたします。
(ゴールデンウィークには収穫祭を行います、どなたでも是非ご参加を!)



3月22日に東日本大震災及び原発事故の被災地である福島県いわき市へ、この甘夏を50ケース(約1トン)、その他の救援物資を当ボランティアグループで輸送し、無事被災者へ送り届けました。
深刻な物資不足にあえぐ被災各地へ、今後も継続して甘夏などを被災地へ送り届ける活動を行う予定です。(3月27日追記)





記事担当:藤井






伊豆産甘夏ミカン関連記事:
甘夏ミカン畑の作業@伊豆稲取(2011年2月21日)
甘夏みかん狩りに行ってきました(2010年5月18日)
伊豆稲取産・甘夏みかんの収穫祭(2010年5月6日)
伊豆稲取産・無農薬甘夏みかん(2010年4月27日)
甘夏みかんの東洋医学的な効用(2007年6月7日)












banner_02.gif←ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


TAG:伊豆稲取の無農薬甘夏ミカン 伊豆稲取 甘夏ミカン みかん狩り 無農薬 甘夏みかん収穫 時期 農作業ボランティア募集 農作業体験 稲取みかん園






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

UP20150515鍼灸師募集しますUP20150515
詳しくはこちら

ツイッターにて当日の予約可能な時間をお知らせしております。

伊豆みかん農園ボランティア募集中!


目白鍼灸院WEBへ

プロフィール

MAC(MejiroAcupunctureClinic)

Author:MAC(MejiroAcupunctureClinic)
東京は豊島区目白で開業している目白鍼灸院・目白漢方薬店のブログです。
「健康に役立つブログ」を目指して頑張って更新します。



人気ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -