FC2ブログ

記事一覧

湿度と健康 お天気のせいだけじゃないんです

ところで、湿邪(※1)は外部環境由来の湿気だけではありません。
冷えた食べ物、冷たい飲み物、過剰な水分などの取りすぎも身体の内部に湿気をためます。

日頃それほど運動をせず、ビールが好きで、お刺身やウニ・ヒモノなど魚介類のおつまみが大好きな方たちは、きっと湿邪が身体にあふれているかもしれません。
湿邪の正体は水なので、低い所に溜まります。


梅雨です



湿邪のたまりやすい身体の低いところ・・・・・それは、足です。
足の親指が腫れて痛む病気・痛風発作(※2)も湿邪と関節痛の考え方が当てはまります。

そのほか、足がむくんでだるい、じめじめして足の指が痒くなる(※3)などの症状は湿邪が関係しているかもしれません。

中医学(東洋医学)によると、湿気はいろいろなところで身体に悪さをしているようです。



※1:湿度・湿気、天候悪化が健康に悪影響を及ぼす原因となる場合、中医学では「湿邪」(しつじゃ)と呼びます。

※2:痛風発作は西洋医学的な解釈ではプリン体を多く含む食べ物を取り過ぎて高尿酸血症が長く続くと起こります。実はビールのプリン体含有量はそれほど多くはありません。「湿」の概念からビールを例に出しました。
※3:水虫やたむしも中医学では湿邪が原因の一つと考えます。


続く




湿気(湿度)と健康についての話:
湿気と体調の話(2014年バージョン)
湿度とだるさとツボと漢方薬の話(2016年バージョン)




banner_02.gif←ランキング参加しています







父の日・ギフト・花束・母の日





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
火~土11:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -