FC2ブログ

記事一覧

京都 圓光寺

「京都 三千院」(2019年7月18日)の続きです。


京都・大原の三千院を見学した後に立ち寄ったのが圓光寺という洛北エリアにあるお寺です。
それほど大きなお寺ではないのですが苔庭園と紅葉の美しさで有名です。


20190715京都圓光寺1



wikipediaによると、
『家康の命により慶長6年(1601年)に足利学校の第9代の庠主(しょうしゅ、学頭)であった閑室元佶を招き伏見城下に円光寺を建立したことに始まる』とあります。

古来学校としての役割を持っていて、南禅寺派研修道場として現在でも仏教研修が行われているそうです。


20190715京都圓光寺14



「奔龍庭(ほんりゅうてい)」
パンフレットによると「白砂を雲海に見立て、天空を自在に奔る龍を石組で表現」しているそうで、なるほど龍の頭が雲海からつきだしているように見えます。
ところどころに突き出ている三角の石は龍の背中なので、引いて全景をみると雲の中を龍が泳いでいるようでした。


20190715京都圓光寺2



「十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)」
紅葉の時期には大変な賑わいになるそうですが、この日はそれほど人が多くなくゆっくりと見物出来ました。


20190715京都圓光寺5


苔と石と色々な植物の配置で美しい庭園を構成してます。


20190715京都圓光寺6



灯篭や石仏などはあまり無くてほぼ天然の石が使われているようです。


20190715京都圓光寺8



20190715京都圓光寺10



圓光寺で最も有名な写真スポットである額縁庭園。
本堂から庭園を見るとまるで大きな絵画を見ているようです。
紅葉の時期にこの位置から写真を撮るのが大人気みたいなので、そのうち秋に来て見てみたいです。


20190715京都圓光寺11




20190715京都圓光寺9


圓光寺の敷地内はどこを見ても美しい景色にあふれているので、写真スポットだらけです。


20190715京都圓光寺12



わらべ地蔵もありました。
大原の三千院の古いわらべ地蔵とは趣が異なり、こちらはやや現代的な顔つきで可愛らしいです。


20190715京都圓光寺7


鐘楼


20190715京都圓光寺3



水琴窟
竹筒の上には可憐な白い花が飾られてました。
あちこちに桔梗が咲いていたり、花が飾られた風流なお寺でした。


20190715京都圓光寺4



20190715京都圓光寺13


もみじの若葉が風に揺られて涼しげな雰囲気を作ってました。






記事&写真:藤井直樹




目白鍼灸院PCサイト
目白鍼灸院について

Mejiro Acupunctre Clinic
Mejiro Acupuncture Clinic pc









TAG: 美容針 美容 メンタルケア 漢方薬  新宿 池袋 鍼灸 中医師  

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
月~土10:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このページのトップへ