記事一覧

脾の機能をアニメで表現!

東洋医学で言う「脾」は、消化器系の親玉のような存在だ、と以前お伝えしました。

食べ物を胃で消化吸収して、エネルギーを取り出します。
このエネルギーには、中医学専門用語で「水穀の精微(すいこくのせいび)」という仰々しい名前がついています。

 水穀:食べ物、飲み物のこと
 精微:細かいエッセンスのこと
名前をみるだけで、威厳を感じます。


この水穀の精微を、心・肺など、循環器系統に送り届けます。
そして、気・血・水など身体を構成する重要な物質に変わります。
つまり、身体を構成する物質を作り出す臓器が「脾」なのです。

そこで、今日は特別にアニメーションを制作してみました!
目白鍼灸日記初!
動画による中医学の説明です。

それでは、心ゆくまでアニメーションをご堪能下さい。
(おそらく、最初から見えているでしょうけど)

脾の昇清作用


動いている黄色の水蒸気のようなものが、食物から生成された水穀の精微を表しています。脾の力で肺に送り届けられています。この脾の役目を「昇清作用(しょうせいさよう)」と言います。


スタッフ藤井がはじめて作ったアニメーションGIFなので、完成度は低いですが、今後の進歩に乞ご期待!です。




脾についての連載記事:
東洋医学で脾といえば
脾の機能をアニメで表現!
東洋医学と脾について 第二弾
東洋医学と脾について 第三弾
東洋医学と脾について 第四弾
東洋医学と脾について 第五弾











banner_02.gif←ご声援よろしくおねがいします。御意見、御指摘もお待ちしてます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

UP20150515鍼灸師募集しますUP20150515
詳しくはこちら

ツイッターにて当日の予約可能な時間をお知らせしております。

伊豆みかん農園ボランティア募集中!


目白鍼灸院WEBへ

プロフィール

MAC(MejiroAcupunctureClinic)

Author:MAC(MejiroAcupunctureClinic)
東京は豊島区目白で開業している目白鍼灸院・目白漢方薬店のブログです。
「健康に役立つブログ」を目指して頑張って更新します。



人気ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -