fc2ブログ

記事一覧

かかってこい!マンモグラフィー

http://mejiroacu.blog79.fc2.com/blog-date-20070524.html
先月、私は乳房のひきつりを感じ、婦人科を受診しました。今日はその続きのお話です。




「痛い」と聞いていました。
おっぱいが、せんべいのように薄くつぶされると聞いていました。
検査室から
「助けてー!!」
と聞こえてきたという話も耳にしたことがあります。

だから私は、かなりドキドキしながらクリニックに向かいました。

そう、マンモグラフィーの検査の日が来たのです。
マンモグラフィーとは、乳房のレントゲン検査のことです。
乳房を挟みながら圧迫して、上下方向から1枚、左右方向から1枚、両方の乳房を撮影するので、計四枚のレントゲン写真を撮影します。

ピンク色のかわいい検査着を着て、待合室で待つ間もドキドキ。

すると
ついに順番が・・・!

mamografo.jpg



検査室に入って上半身裸になり、乳房を検査機の上に乗せます。
映しもらしのないように、乳房全体がきちんと乗っているか、技師さんが右から左からチェック。
「我慢できなかったら、教えてくださいね。」
女性技師さんがやさしく言ってくださいます・・・いよいよです。sc04

最初は上下にプレス!
つぶされるう~っって思ったのもつかの間、

「はい、次行きま~す」

?あら?想像していたより全然痛くありません。構えていたのに、拍子抜けするほど。

次は左右からの撮影、脇の下のリンパ節も一緒に撮影するため、これまた技師さんの動き視線はやはり真剣そのもの。撮影漏れがないよう、乳房全体をまるごと挟み込む、匠の技が発揮されます。

あれよあれよ、と4枚無事撮影終了!
なあんだ、不安がってて損した気分です。

乳癌検査が痛いのでは?と思って検診を受けていない方、
少なくとも私は痛みは感じませんでした。
だから、気楽にマンモグラフィーを受けてください?ね。

つづく




banner_02.gif←まだ検査は続きます。続きはまた明日。応援よろしくお願いいたします。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
火~土11:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -