fc2ブログ

記事一覧

さくらんぼ

雨が続く季節となりました。たっぷりの水分を元に、実りの季節でもあります。さて、本日はさくらんぼについて・・・小さくかわいいさくらんぼですが、カロチンや鉄分が豊富に含まれていて、むくみにも効果アリです。代表的な種類で『佐藤錦』がありますが、山形県の佐藤栄助さんが生みの親。ヨーロッパ品種の『ナポレオン』を母に『黄玉』の花粉を交配して誕生した果物界の超ロングセラー!!あんな小さいのにおいしさが凝縮されて...

続きを読む

地球食チョコレート   目白ベジキッチンで発見!

地球食チョコレートというものをご存知でしょうか?カカオ本来の味わいを出すため、コンチングと呼ばれる練り上げ作業を72時間かけて作られたチョコレートです。精製度が低く、ミネラル分豊富なで自然に逆らわず栽培された、サトウキビを絞っただけの含蜜糖を用い、乳化剤も使っていません。原材料は農薬や化学肥料にも頼っていません。えらそうに書いてますが、チョコレートの包み紙に書いてあったことです。目白鍼灸院の真下は...

続きを読む

命を保つお酒

瀬戸内海のほぼ真ん中、広島県福山市に、鞆の浦(とものうら)というところがあります。太古の時代から、近代になって鉄道が敷設されるまでの長い間、洋上交通がおもな交通手段でしたが、瀬戸内海は特に重要な航路でした。そのなかでも「潮待ち」の港として最も重要な港であった鞆の浦。二千年もの歴史があるらしく、坂本竜馬率いる海援隊のいろは丸が沈んだのも鞆の浦沖です。ここ鞆の浦の名産が「保命酒(ほうめいしゅ)」というお酒...

続きを読む

シングルカカオのチョコレート

チョコレートもらいました。シングルカカオのチョコレートで、表面にカカオの産地が書かれています。うれしくなって、どこにあるのか調べながら食べました。. ECUADOR(エクアドル). VENEZUELA(ベネズエラ). GRENADA(グレナダ). BRAZIL(ブラジル). PAPÚA(パプア). GUINEA ECUATORIAL(赤道ギニア). SANT DOMINGO(サントドミンゴ). CUBA(キューバ)プチ世界旅行気分です。グレナダとか聞いたことなかったけど、西インド諸島にあ...

続きを読む

むかごご飯

茶色い実のようなものが、いっぱい落ちてます。これが、山芋や自然薯の葉の付け根にできる小さな芋のような実「むかご」です。父親の趣味である農園の片隅にひっそりと、でもたっぷりと落ちていたものです。面倒くさいので、拾わなかったらしいですが、やっと拾って送ってくれました。むかごは、生でも食べられるし、素揚げ、バターいため、など食べ方は色々あるみたいですが、私は専らムカゴご飯です。むかごを入れてご飯を炊くだ...

続きを読む

新陳代謝促進ジャム

患者さんとの会話で、私がかなり興味を持ったものがあります。それが「ショウガジャム」です。どうやら、日経新聞プラス1に掲載されていたものらしいのですが、その患者さんに頼んで、レシピを教えていただきました。実際に作ってみたので、今日はその報告。材料は・・・・しょうが100g・砂糖100g・はちみつ大さじ2・レモン汁大さじ1・水大さじ1(作り方は、すべて請け売りです)まず、生姜の汚くなっているところを取り除き、皮...

続きを読む

鍋サイコー!

今日は、日中は暖かかったですが、やはり日が沈むと冷えますね。寒い日には、鍋は最高です。鍋を食べると、まさに「身体の中から」温まります。しかも、材料の種類も多く、野菜もたっぷり食べられ、低カロリー。(見栄をはって、こんな写真を載せてますが、いつも食べている鍋は、肉や魚介はちょっぴりで野菜ばかりです。)最近のお気に入りは、「ほうとう」です。ありったけの根菜類を煮て、豚肉・きのこ・ねぎ等とほうとうを煮込...

続きを読む

四国銘菓といえばこれ?

まだまだ続く四国シリーズ、今日は愛媛県松山土産として有名な、一六タルトです。柚子風味の餡が入ったふんわりしたタルトで、瀬戸内海の対岸の広島で生まれ育った私には、馴染み深いお菓子です。昔初めて食べたときは、柚子の風味があまり好きではなかったのに、最近はその風味が実に美味しい!! と感じるようになったのは、年のせい?でも、なぜ一六(イチロク)なのか?と昔から思っていましたが、創業が明治16年にちなんで...

続きを読む

青汁コーナー

実は私、大体毎朝、青汁を飲んでいます。ちょっと前まで、生ジュースを作ってましたが、今は専ら手軽な青汁です。先日発見した、デパート内の青汁コーナー。見るからに健康そうな販売員のおばさまが、青汁の良さについて力強く説明してくれました。「色々な青汁を飲み比べたい」という理由で買うのが恥ずかしくなるぐらい、頑張って情熱的に説明してくれるおばさま。ここぞとばかりにたくさんの試供品や、お店に並んでいる商品を試...

続きを読む

伊豆 ハヤトウリ事情

過去に書いたハヤトウリの記事去年の写真を整理していたら、夫の実家付近のハヤトウリ(隼人瓜)の写真がありました。みかん畑に覆いかぶさるように生えているハヤトウリです。なぜ彼がこんな写真を撮っていたのか謎なのですが、この写真を見る限りハヤトウリってのは相当生命力が強そうです。実際、場所によってはものすごい勢いで自生していて、畑を埋め尽くしてしまったりするので、農家の人も困っているようです。写真の矢印の...

続きを読む

ちくわぶって美味しいの?

今日は、いつも美容鍼灸で来て頂いている、美人姉妹さんが揃って来院されました。お二人は、目白鍼灸院で治療をした後に「田のじ」さんへおでんを食べに行くとのことでした。(お二人がこのブログの昨日の記事をご覧になっていたのかどうかは不明です。)おでんといえば、私は「ちくわぶ」を、関東に来て初めて知りました。「ふ」という名前なのに、あのどっしりとした食感、歯にくっつきそうな粘り気、味も小麦粉の味しかなく、初...

続きを読む

はじめて見る「隼人瓜」(ハヤトウリ)

こんな瓜をいただきました。初めてみる瓜でした。鹿児島県に初めて伝えられたそうで、薩摩隼人にちなんで隼人瓜(はやとうり)というお名前。一株でめちゃくちゃ実がとれるので「センナリウリ」とも呼ばれるらしいです。勝手な想像で、甘くてメロンぽい味なのかと思っていましたが、どうも甘くはないようです。漬物にするのが主流で、炒め物やスープにも出来るそうです。明日にでも早速いただきまーす。ハヤトウリの関連記事:伊豆...

続きを読む

やめられない・とまらない

ひまわりの種スペイン在住の10年来の友人が、わたしが好きなのを知って、贈ってくれたものですまさに、「やめられない・とまらない」おやつ。スペイン留学中も、よく食べてました。私は上手く殻がだせないので、食べるのに時間がかかるし、あまりキレイに食べれられませんが、スペイン人はみんな上手に食べていました。ひまわりの種には、ビタミンB1が豊富に含まれていて…なんていうことは、関係なく、これは単純においしいで...

続きを読む

イソフラボンたっぷり?

ビール好きにはたまらない枝豆。これも実家から送ってきた黒豆の枝豆です。これがメチャクチャうまいんです。中医学で黒豆は、血液の流れをよくし、余分な水分を出す作用と、解毒の作用があります。『本草綱目』(漢方のバイブル)では、腎虚によるむくみや妊娠時の腰痛に使われた記載があります。大豆は現在では食卓に当たり前に並びますが、たんぱく質、ミネラル、ビタミンがバランス良く含まれるので、昔は貴重は薬としても使わ...

続きを読む

クリスピー・クリーム・ドーナツ

新宿サザンテラスの大行列を見て断念したドーナツ。でもね、ついに買ってしまいました。クリスピー・クリーム・ドーナツ有楽町イトシア店。日本2号店がここにできたことも、「イトシア」なるものがあることも知らなかった私ですが、なんだか買っちゃいました。並んだのは、わずか15分~20分くらい。さすがに朝早くは空いてるんだなあ、って思っていたら、帰るときには大行列ができてました。お土産用に二箱買って、自分は試食...

続きを読む

瀬戸内の恵み 実家産カボス

大量のカボスが届きました。広島の実家で収穫された無農薬のカボスです。まずはたくさん絞ってカボス汁を作りお湯とハチミツでカボスジュース。一杯につき六個使用(入れすぎ?)。次は、相方がカボスジュースに焼酎入れてカボス酎。サラダにカボス汁をかけてみたり、秋刀魚を焼いてカボスをつけ合わせてみたり。秋刀魚とのコラボが一番好きかもしれない・・・。←ランキング参加しています。ご協力お願いします。...

続きを読む

秋の味覚  銀杏(ギンナン)

こんなにおいしいギンナンを、初めて食べました。新鮮なものって、おいしいんですね。このギンナンは、伊豆のものですが、この時期銀杏並木がある所ではギンナンが地面に落ちているのではないでしょうか?銀杏(イチョウ)は東京都の木、あちこちに銀杏並木が有ります。目白鍼灸院の近くの目白通りも銀杏並木なので、下を見ながらあるいていますが、雄株が多いせいかあまり落ちていません。もしかすると、学習院大学の中の銀杏の木...

続きを読む

先週のランチ

サッカー強豪国ワイン美味しいカステラ・・・これがダンナのポルトガルのイメージだそうです。(私のポルトガル料理のイメージは、魚介類いっぱいかな)ポルトガル料理のレストランに行きました。ランチには遅めの時間に行きましたが、お客さんいっぱいの人気店です。唯一ピントが合っていた写真が、私の一番気に入った料理、スミイカをオリーブオイルとにんにくで焼いたものです。スペイン料理とちょっと似ていますが、鱈とコリア...

続きを読む

サザエ

自宅で私が食べるものは、かなり粗食です。ほぼ野菜で、お肉はほんのちょっとしか口にしません。量だってチョッピリです。(和食ばっかりで、油もあまり使いません。)でも、たまにはこんなものも食べます。伊豆土産のサザエ。美味しかった…。ごちそうは、たまに食べるからとても美味しいのです。←だからね、たまに外食すると、コッテリとしたものを食べたくなるんです。...

続きを読む

ズッキーニ

今日は実家の父の作品(野菜)がたくさん届きました。その中で気になったのはこちら。・・・ズッキーニ。普通、ズッキーニは未熟なものを食べるので、見た目はきゅうりですが、かぼちゃの仲間なので、育つとこんな風に、まんま「かぼちゃ」になります。(写真ではわかりにくいですが、かなりの大きさです)どうやら、父は「ズッキーニ」がどのようなものか知らず、「西洋かぼちゃ」という認識で栽培しており、収穫時期を逃してしま...

続きを読む

甜瓜って?

富良野メロンいただいちゃったんです。本日23日は、箱に入っていたメロンの説明書きによると「最も美味しいであろう予想日」だったのですが、まだ少し硬めなので、もうちょっと熟成させることに・・・。中国語の通訳でもある相方に、「メロンって中国語で何ていうの?」と尋ねると、「甜瓜(ティエン グア)」という答えが。(日本語でもメロンは甜瓜と書きます。)「じゃあ、この黄色い瓜は?」と聞くと、「黄色い甜瓜」・・・正...

続きを読む

てんさい糖

我が家で使っているお砂糖は、てんさい糖です。上白糖に比べて、甘みは少なめですが、ミネラルがたくさん含まれます。まろやかで口当たりもやさしい甘さで、吸収も穏やかです。オリゴ糖を含み、より自然な糖類です。ところで、中医学では糖類に身体を冷やす作用はありません。さとうきびからできた、南方産の食品だという理由で、冷やすという人もいます。百歩ゆずってサトウキビから出来ているという理由で冷やすとしても、てんさ...

続きを読む

簡単マーマレード

伊豆から、無農薬夏みかんが届きました。せっかく無農薬なので、皮ごと食べられるマーマレードを作ろう!と思い立ちました。しかし、超ずぼらな私は、何時間もかけるのがイヤなので、圧力鍋での制作を決定。今回は初挑戦なので、夏みかん1個を使用します。皮を細く、細く。果実は、種を取り除き、小さく切ります。先ずは皮の灰汁を取り除きます。細く切った皮を水をたっぷり入れた圧力鍋で5分加圧。圧力鍋から取り出して、ちょっ...

続きを読む

美肌に効く夏野菜

最近、我が家の食卓で毎日のように登場するのが、こちら。夏野菜といえばこれです。今やトマトは、一年を通して食卓を飾るポピュラーな野菜ですが、旬は7月~8月、夏野菜の代表格です。太陽の恵みをいっぱいに吸収した完熟トマトは最高ですね。トマトは、ビタミンC、βカロチン、リコピンなどの抗酸化物質を含む美肌効果やアンチエイジング効果の高い食品ですが、胃の調子を整える効果もあり、食欲不振にもぴったりです。また、...

続きを読む

しそジュース

目白鍼灸院で、最近治療の後にお出ししているのがこれ、紫蘇ジュースです。原材料は赤紫蘇、青紫蘇、黒砂糖、クエン酸のみです。おばあちゃんの畑に生えた、無農薬の紫蘇が大量に入っている手作り健康ジュースです。(原液は1リットルあたりなんと200gもしそが使われています。)紫蘇は、東洋医学では肺に対する効果が高く、気を巡らせる作用、解毒作用などがあります。漢方薬では紫蘇葉(しそよう)と呼ばれ、夏かぜなどにも...

続きを読む

ニキビの人必見、夏野菜の効用

実家から夏野菜が届きました。(おばあちゃん、ありがとー)なす、ピーマン、たまねぎ、じゃがいも、キャベツ、きゅうり。見た目は不ぞろいでも、味と香りは一級品です。夏野菜の代表キュウリは、中国語では「黄瓜」と書きます。清熱、解毒、利尿作用があり、赤みのあるニキビの出来やすい人なんかにぴったりの野菜です。中国では、炒め物やスープの材料にもなります。温かいきゅうりなんて、日本ではあまり見ませんよね。また、お...

続きを読む

ベランダ菜園2

ベランダには、新しい仲間がぞくぞく増えていっております。今度はゴーヤです!これを頂いた人は、庭で栽培して、「びっくりするほど収穫できた」とおっしゃっていました。が、果たして、この頼りない鉢で出来るのでしょうか・・・ゴーヤ(苦瓜)は、中医学では、・身体の余分な熱を取る・目をはっきりさせる・身体の毒素を排出する等の効果があります。たとえば、「高血圧で、暑がりで、中性脂肪がたっぷりついている」ような方にお...

続きを読む

明日葉ジュース

東京駅、八重洲地下街にありました。アシタ・バー。「これからは明日葉!」魅力的(?)なキャッチコピーが躍るここは、明日葉の生ジュースを飲ませてくれる場所のようです。これを見て、素通りするわけにはいかないでしょう・・・というわけで飲んでみました!明日葉ジュースほろ苦い、そのまんまの明日葉の味。少々クセがあります。でもケールとかの青汁より飲みやすいかも。でも、「明日葉ストレート」は私には少々ヘビーで、ヨ...

続きを読む

甘夏みかんの効用

今日はとっても暑かったですねえ。これからもっと気温が上がるかと思うと…想像したくないです。(私には、2年ぶりの本州の夏なので、たぶんバテます。)冷たいものが食べたくなったので、今日のデザートは甘夏みかんです。この甘夏ミカンは伊豆稲取産の無農薬の甘夏です。夏ミカンよりも甘くて食べやすいのが特徴です。さっぱりしてて、程よく苦味があって、おいしいっ!です。柑橘類全般に、「行気(こうき)」といって、停滞してい...

続きを読む

続お赤飯

昨日に続いて、お赤飯ネタ。どうやら、北海道地方と、伊豆地方(東伊豆)は甘納豆をお赤飯に入れるらしいことが判明いたしました。甘いお赤飯なんて、どうも想像できないですが…とういうか、帰宅して、伊豆育ちの私の主人に聞くと、「え?甘納豆入れないの?」と、逆に聞かれて、さらに驚きました。今度機会があったら食べてみようと思います。ちなみに、小豆には解毒・清熱・利尿作用があり、これからの季節にはぴったりの食べ物な...

続きを読む

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
火~土11:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -