記事一覧

2018梅ジャム制作過程記録

スタッフ藤井です。先日の梅狩りの後、鍼灸院で大量の梅(約80kg)を患者さんに配布したので、梅をゲットした患者さん向けに梅ジャムの制作を記しておきます。梅ジャム&ヨーグルトは最高の組み合わせ採ってきたばかりの青梅。青くて香りが良いけど酸味が強いので少し熟すのを待ちます。採ってから数日経過して黄色く熟した梅。真っ青な新鮮青梅より、少し時間がたって黄色く熟したやわらかめの梅がジャムには適してます。梅を水でよ...

続きを読む

梅狩り報告&梅の実配布のお知らせ!

伊豆の梅農家さんのお誘いで、梅狩りをさせていただいてきました。毎年この時期になると出荷のための収穫を終えたこの梅園で取り残した梅を採らせていただいてます。今年の梅は時期が少し早く、大豊作ということで、梅がいっぱい。とても良い天気に恵まれ、梅園全体に梅の爽やかな香りが充満し、ウグイスの声を聞きながらの梅狩りをしました。粒の大きな木は収穫が済んだのであまり実は残ってませんでしたが、やや小ぶりな実の梅の...

続きを読む

玄米ミニホットパック

マイあさラジオでは、スプーンを使ったツボ刺激やラップの芯で凝りをほぐしリンパを流すことをご紹介しました。今回は、以前番組の中でもご紹介した玄米ボウルの作り方をご紹介したいと思います。用意するものは、玄米(好きなだけ 精米したものでも可)布2種(電子レンジにかけられるもの、玄米を包めるサイズ)乾燥ハーブ(お好みで)紐またはゴムお椀的なものに布を敷き、玄米を入れる。ハーブを適量入れる。私は乾燥ラベンダーをお...

続きを読む

マイあさラジオ からだのキモチ 2018年5月27日

月に一度登場させていただいているラジオ番組、NHKラジオ第一のマイあさラジオ本日のテーマは「ツボと道具」でした。鍼灸では、名前の通り鍼と灸を用いて治療を行っています。特に目白鍼灸院は鍼灸専門院ですので、針とお灸にこだわっています。でも、ツボを刺激するのは何も鍼や灸だけではありません。手や指で押すこともポピュラーですし、様々種類のツボ押しグッズも売っています。今回は、スプーン:赤ちゃんの肌を優しくさす...

続きを読む

マイあさラジオ からだのキモチ 4年目に入りました!

マイあさラジオ からだのきもち に月に一度出演させていただきています。何と、4年目(!)に突入です。 本当にありがたいです。「一体いつ放送しているのか?」と質問されることがあるのですが、最近は第4日曜日の朝が多いです。朝5時台に放送されています。タイムテーブルもありますので、ご利用いただければと思います。http://www4.nhk.or.jp/r-asa/4月29日の放送は「外出時の”困った”に効くツボ」で、乗り物酔いとお腹の調子...

続きを読む

2018年5月の勉強会inひだまりレディース鍼灸院

ひだまりレディース鍼灸院での勉強会の報告&お知らせです。次回は、5月13日(日)午前中開催予定です。今回はお席に余裕がありますので、直前だけど気になる!という関西方面の鍼灸師の方は是非お問い合わせいただければと思います。13日のテーマは、北海道帯広東方鍼灸院吉川正子先生の陰陽太極鍼のキモである募穴による診断と治療穴の決定です。写真は4月開催時の様子です。学校の講義や講習会ではなかなか難しいですが、少人数の...

続きを読む

自由学園明日館の夜桜

今年の都内の桜はもう終わってしまいましたが、先週末(3/31)に明日館に夜桜見物に行って来た時の写真をアップします。目白鍼灸・漢方薬店から池袋方面に歩いて6~7分の所にある自由学園「明日館(みょうにちかん)」。大正時代に建築された歴史ある建物です。奇跡的に太平洋戦争の戦禍も逃れ、最近は耐震工事も完了し重要文化財として保存されている建造物です。さまざまな講座や音楽会、催しものなど文化的な活動を行っています。...

続きを読む

PHPスペシャル 2018年4月号

PHPスペシャル 2018年4月号に「簡単お気楽ツボストレッチ」という記事を書かせていただきました。些細な事をいつまでもずっと考えてしまったり、人目を過剰に気にしてしまったり、思い悩んでも何も解決しないとわかっていても気が付いたら頭の中でグルグル繰り返し考えてしまうという方は多いと思います。以前よりマシになりましたが、こんな私も色々なことでクヨクヨしたり、つまらないことで眠れなくなったりすることもあります...

続きを読む

花粉症と中医学

スタッフ藤井です。とうとう花粉症のピークの時期がやってまいりました。せっかく日差しが暖かくなるのに杉花粉のアレルギーを持っている方にとってはうっとうしい季節です。毎年この時期になると花粉症に悩む患者さんが多くご来院されます。今回は我々鍼灸師が花粉症をどのように診て治療しているのか東洋医学的な視点をちょっとだけご紹介します。徐々に温かくなる3月、植物は芽吹き動物は活動的になります。寒く冷たい「陰」の...

続きを読む

第一回鍼灸講座  ひだまりレディース鍼灸院にて 

2018年1月に開催したプレ講習会から2か月、3月11日にひだまりレディース鍼灸院にて第1回目の講習会を開催いたしました。内容は主に陰陽太極鍼(北海道帯広東方鍼灸院吉川正子先生のオリジナル)をベースとした刺さない鍼です。陰陽太極鍼の基本とエッセンスを中心として、一回のみの参加でも翌日から臨床に活かせるような鍼灸講座にしています。今回は首の周りの指標となる経穴の圧痛や硬結により経脈の異常を把握、その後手足遠隔の...

続きを読む

今シーズン初収穫!甘夏配布はじまりました!

3/11日曜日に今年初の甘夏畑の手入れをしに伊豆に行ってまいりました。先日の春の嵐の際に倒れた木の撤去やオリーブの支柱を作ったり、木の剪定や摘果などいろいろな農作業が待ってましたが、午後からは収穫作業も出来ました。今回採った甘夏は250kgほど。このうち約200kgを東京に運んできたので今日(3/12)から鍼灸院でお配りいたします。完全な無農薬甘夏なのでジャムにすれば皮も全部使えます。先着順なので無くなったらごめ...

続きを読む

マイあさラジオ からだのキモチ 2018年2月

月に一度出演させていただいている、NHKマイあさラジオ 放送のお知らせです。2月25日5:44~ NHKラジオ第一で放送予定です。2018年1月から、感情に焦点を当てたツボをご紹介しているのですが、今回はさみしい時におすすめのツボです。マガジンハウスから出版された『心が弱ったときに効くツボストレッチ』も好評です。こちらもどうぞご覧ください!↑Amazonでのご購入目白鍼灸院について目白鍼灸院PCサイトMejiro Acupunctre Clini...

続きを読む

琵琶の撥と 鍼の鍼管

鍼灸あん摩マッサージ指圧師は、盲人の職業というイメージをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。日本における盲人の職業としては、古くは盲僧や祈祷師などがあり、江戸時代には浄瑠璃、琴、三味線などの芸能分野でも活躍しました。(鍼灸あん摩が盲人の職業として定着したのも江戸元禄期です。)江戸時代より前、13~14世紀、鎌倉時代には、琵琶を用い平家一門の栄華と滅亡を題材とした平家物語を語る琵琶法師が登場しました...

続きを読む

琵琶

昨年からやたらと音楽を聴きに行っています。先週初めて、琵琶の音を聴きに行きました。琵琶は、西アジアのペルシャ周辺発祥で、中国で改良されたのち、奈良・平安時代に日本に伝わった歴史の長い楽器です。盲目の琵琶法師が読誦する平家物語のイメージがつよいですが、江戸時代以降の琵琶法師はあん摩師との兼業も多かったらしく、なんだか鍼灸と共通するところが多い様子です。今回お邪魔したのは、薩摩琵琶のライブです。(美し...

続きを読む

鍼灸師募集のお知らせです

今日は、鍼灸師募集のお知らせです。ただいま目白鍼灸院では、一緒に働いていただける鍼灸師の方を募集しております。...

続きを読む

お知らせ

予約状況

目白鍼灸院WEBへ

人気記事

湿気と体調の話「ジメジメとだるさの関係」
東洋医学の脾とは?脾の働き
人気漢方薬「婦人宝」のご紹介
緑茶は体を冷やす?? 緑茶と冷え
ローラー鍼・刺さない鍼のご紹介
自宅で出来るお灸!

記事一覧

開業から現在まで全ブログ記事一覧


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
スタッフ紹介のページ
TEL:03-5996-8302 
月~土10:00~20:00
MAP:東京都豊島区目白3-5-6目白ITビル2F
JR山手線目白駅徒歩3分

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30